Instituto de guia de isora

2021 jmrc関東chシリーズ 第2戦 前日練り込みrd.

プラヤ・サン・フアンで、最も賑やかで商業的なエミグランテ通りにあり、壮大な海の景色を眺めることができます。フル稼働中。 30m2+テラス60m2、テラスは60席、室内は70席収容可能。観光客や居住者の客層と非常に相性がいい。

プラヤ・サン・フアンのメインストリート、広場にあるカフェやレストラン、タクシー乗り場や薬局、銀行、様々なお店の間にあるこの商業施設は、広場との角にあり、通りへの入り口は2つあります。

グイア・デ・イソラ・イソラナ音楽バンド

経済活動は、観光とサービス業で発展しています。このような現実が、特にヨーロッパ諸国からの移民の存在を促し、多文化・多言語の人口を生み出しているのです。このような状況に満足に対応し、教育への期待に応え、これらの家族を統合できるようにすることが、教師にとっての課題であると考えています。私たちは、現代のグローバルな環境において、異なる文化の共存は、生徒にとって豊かな経験となると考えています。

サン・フアン・エン・キオ通り受付(イソラの案内所) 2008.11.12

私はツアーで行ったので、かなり駆け足になり、頂上には1時間しか登れませんでした(頂上までは40ユーロと非常に高価なツアーに参加できます)。

私はスクラッチカードで€5が当たりました。

世界で最も有名な探検家の一人、クリストファー・コロンブスの生涯を称えるこの大きな博物館は、美術品の展示でも知られています。ゴシック様式の外観が印象的なこの博物館では、歴史的な陶磁器や、コロンブスや彼の数々の探検に関するさまざまな記念品を展示しています。開館時間 月曜日から金曜日:9:00~19:00、土曜日:9:00~15:00

ロス・クリスティアノスでのお出かけ情報 #tenerife

グイア・デ・イソラ地区に11年住んでいて、いろいろなフットパスを歩いたが、以前からグイアからキオまでの南カミーノ・レアル(王道)の一部を歩いてみたいと思っていた。しかし、キオから先のカミーノ・レアルがどこに続いているのか知らなかったので、グイア・デ・イソラからサンティアゴ・デル・テイデまでのルートがユーザー「tinijoma」によってWikiloc.comに掲載されているのを見て嬉しくなった。そこで、カミーノ・レアルに沿ってアルガヨまで歩き、帰りはすでに知られている他の歩道を使って少し高いところから帰るという計画を立てた。

カミノ・レアルは「王道」と呼ばれる道路網の一部で、島の征服に参加した報酬として広大な土地を与えられた地主たちが、国王の指示で建設したものである。当時の自動車道のようなもので、主要な集落を広い石畳の道で結び、通信や貿易を可能にした。

植物学的に興味深いのは、テネリフェ島の固有種であるジャイアント・ハウスリークス(スペイン語でベヘケス)(Aeonium urbicum ssp meridionale)の開花時期であったことである。この植物は、太い茎に多肉質の葉をロゼット状につける短命の多年草で、数年後に大きな花を咲かせ、その後枯れることもある。他の植物がほとんど生育できないような溶岩流や岩場に生育する。開花数が比較的少ない年もあるが、今年は大量に咲いている。テネリフェ島で研究している環境科学者のジェフ・オラートンは、花がたくさん咲く年は乾燥した冬の後に起こると考えており、この仮説を検証するための研究を行っている。

Entradas creadas 3668

Publicaciones relacionadas

Comienza escribiendo tu búsqueda y pulsa enter para buscar. Presiona ESC para cancelar.

Volver arriba